相続税申告書への被相続人のマイナンバーの記載が不要に

ニュース

相続対策も相続税の申告も早くから準備をするほど良い結果に結びつくことでしょう。大阪にある「みんなの相続相談・大阪」は、すでに相続が起こった方も相続のことが心配な方も、お客様の事情をしっかりと汲み取って、お一人お一人に適した相続対策を提案いたします。

相続税申告書への被相続人のマイナンバーの記載が不要に

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入により、平成 28 年1月1日以降に相続等(贈与をした者の死亡により効力を生ずる贈与を含む。)により取得する財産に係る相続税の申告書に … 続きを読む 相続税申告書への被相続人のマイナンバーの記載が不要に

 弊所 税理士の松本佳之が、2015年3月24日の読売新聞に相続税関連業務のプロとして紹介されました。