相続の限定承認って何?単純承認とどこが違うの?

その他

相続対策も相続税の申告も早くから準備をするほど良い結果に結びつくことでしょう。大阪にある「みんなの相続相談・大阪」は、すでに相続が起こった方も相続のことが心配な方も、お客様の事情をしっかりと汲み取って、お一人お一人に適した相続対策を提案いたします。

相続には承認が必要です。スムーズに承認をするために、単純承認と限定承認の2種が存在する「相続の承認」についてご紹介します。ここでは限定承認をメインに解説します。 相続の限定承認とは … 続きを読む 相続の限定承認って何?単純承認とどこが違うの?

株式は会社や株主にとって、大事な財産。 それまで株を所有していた人が亡くなると株も遺産として受け継がれていきますが、その相続人が会社の存続にとって好ましくない人物である場合は、大き … 続きを読む 相続人に対する売渡請求のリスクや注意点について

相続の場合、なんの心構えもない中、アパートの経営を引き継ぐことがあります。 アパートを相続した場合どうすればよいのか、注意点をまとめてみました。 相続されたアパートを経営するうえで … 続きを読む 相続後のアパート経営はどうするべき?

相続があると、3ヶ月以内に承認・放棄を選ばなければならないらしいけど、調べることも多く、それでは間に合わない……そんな時は、相続の承認や放棄の期間を延期できる制度を活用しましょう。 … 続きを読む 相続の承認や放棄の期間は延長できる?そのリスクは?

特別縁故者の相続とは?知っておきたいポイント

相続には、特別縁故者という制度があります。 相続人がいない場合や、いても全員が相続放棄した場合に、生前縁故があった者が特別に相続できるという制度です。 極めて例外的な制度ですが、実 … 続きを読む 特別縁故者の相続とは?知っておきたいポイント

孫に相続をする場合、どのようなこと手順で進めればいいのでしょうか。 手順や注意事項についてご紹介します。 1. 孫が代襲相続できる場合 ・孫が代襲相続できる場合は、死亡・廃除・欠格 … 続きを読む 財産を孫に相続させるときのポイント

ある日、「全財産を○○さん(愛人の名前)に相続させる。」との父親の遺書を見つけたら、あなたはどうしますか? 残された家族は困ってしまうのではないでしょうか。そのようなとき、遺留分制 … 続きを読む 相続の遺留分を理解し、正しい遺産分割を行うために

財産債務調書制度とは? 所得税等の確定申告書を提出する必要がある方で、一定の要件にも当てはまる方は「財産債務調書」を税務署(所得税の納税地の税務署長宛)に提出しなければなりません。 … 続きを読む 遺産分割が終わっていないときの財産債務調書への記載の判断基準

相続で事業を引き継いだときの消費税の納税義務

事業をしていると所得税や消費税の申告と納税をする必要があります。相続で事業を引き継いだときも同様です。このうち消費税については、基準期間の課税売上高によって、納税義務の有無や課税方 … 続きを読む 相続で事業を引き継いだときの消費税の納税義務

相続税は各相続人毎に計算し、それぞれが税金を納めるのが原則です。しかし、相続人の誰かが相続税を納めなかったときは、他の相続人が代わりに納めなければなりません。相続税には連帯納付義務 … 続きを読む 他の相続人の相続税も支払わなければならない!?相続税の連帯納付義務とは?

相続した財産が災害による被害を受けたとき

相続税の申告期限前に、相続等で取得した財産が、災害により被害を受けた場合で、次のいずれかに該当するときは、相続税額の計算におけるその財産の価額は、被害を受けた部分の価額を控除した価 … 続きを読む 相続した財産が災害による被害を受けたとき

相続財産を申告期限から3年以内に譲渡したときの特例

取得した相続財産が一定額以上のときは相続税を支払います。その後、相続した財産を売却して、利益が出たときは今度は所得税を支払わなければなりません。短期間で相続税も所得税も支払わなけれ … 続きを読む 相続財産を申告期限から3年以内に譲渡したときの特例