相続で必要な生まれてからの戸籍の取り方と専門家選び

その他

相続対策も相続税の申告も早くから準備をするほど良い結果に結びつくことでしょう。大阪にある「みんなの相続相談・大阪」は、すでに相続が起こった方も相続のことが心配な方も、お客様の事情をしっかりと汲み取って、お一人お一人に適した相続対策を提案いたします。

預貯金の名義変更、不動産の相続、相続税の申告など、相続の手続きで必要となってくるのが被相続人の生まれてからの戸籍謄本です。 生まれてからの戸籍謄本とは、文字通り現在の戸籍謄本を含め … 続きを読む 相続で必要な生まれてからの戸籍の取り方と専門家選び

相続欠格という制度をご存じでしょうか? 相続においては残念ながら、遺産を目当てに被相続人を死亡させたり、騙したり脅したりするケースがあります。 民法ではこういったことを防ぐ目的で、 … 続きを読む 相続ができなくなる、相続欠格事由とは?

株式は会社や株主にとって、大事な財産。 それまで株を所有していた人が亡くなると株も遺産として受け継がれていきますが、その相続人が会社の存続にとって好ましくない人物である場合は、大き … 続きを読む 相続人に対する株式売渡請求とは?そのリスクや注意点について

相続争い(いわゆる争族)は、なにも相続額の多い人たちだけの問題ではありません。相続額が少なくても相続争いに発展することは多々あります。仲良くしていた兄弟が争って仲違いしてしまうこと … 続きを読む 相続争いに悩まないために原因と予防策を知ろう

相続で問題になることも多いのが遺言書の有無。 突然亡くなったことで遺言書が用意されておらず、生前の口約束だけが頼りという状況も少なくありません。 しかし、口約束が遺言書と比べて効力 … 続きを読む 相続は口約束でも認められるの?遺言書がないことによるメリット・デメリット

相続するのは現金や株券、負債だけではありません。両親が作ったお墓や先祖代々のお墓も相続対象です。 お墓の相続でつまずかないために、手続きのポイントや注意点をご紹介します。 お墓の相 … 続きを読む お墓の相続って誰がするの?気になる承継・継続と相続に関して

相続には承認が必要です。スムーズに承認をするために、単純承認と限定承認の2種が存在する「相続の承認」についてご紹介します。ここでは限定承認をメインに解説します。 相続の限定承認とは … 続きを読む 相続の限定承認って何?単純承認とどこが違うの?

株式は会社や株主にとって、大事な財産。 それまで株を所有していた人が亡くなると株も遺産として受け継がれていきますが、その相続人が会社の存続にとって好ましくない人物である場合は、大き … 続きを読む 相続人に対する売渡請求のリスクや注意点について

相続の場合、なんの心構えもない中、アパートの経営を引き継ぐことがあります。 アパートを相続した場合どうすればよいのか、注意点をまとめてみました。 相続されたアパートを経営するうえで … 続きを読む 相続後のアパート経営はどうするべき?

相続があると、3ヶ月以内に承認・放棄を選ばなければならないらしいけど、調べることも多く、それでは間に合わない……そんな時は、相続の承認や放棄の期間を延期できる制度を活用しましょう。 … 続きを読む 相続の承認や放棄の期間は延長できる?そのリスクは?

特別縁故者の相続とは?知っておきたいポイント

相続には、特別縁故者という制度があります。 相続人がいない場合や、いても全員が相続放棄した場合に、生前縁故があった者が特別に相続できるという制度です。 極めて例外的な制度ですが、実 … 続きを読む 特別縁故者の相続とは?知っておきたいポイント

孫に相続をする場合、どのようなこと手順で進めればいいのでしょうか。 手順や注意事項についてご紹介します。 1. 孫が代襲相続できる場合 ・孫が代襲相続できる場合は、死亡・廃除・欠格 … 続きを読む 財産を孫に相続させるときのポイント