一度作成した遺言を撤回(取り消し)・変更することはできる?

その他

相続対策も相続税の申告も早くから準備をするほど良い結果に結びつくことでしょう。大阪にある「みんなの相続相談・大阪」は、すでに相続が起こった方も相続のことが心配な方も、お客様の事情をしっかりと汲み取って、お一人お一人に適した相続対策を提案いたします。

遺言書を作成した後に、考えが変わり、作成した遺言の撤回(取り消し)や遺言内容の変更をしたくなることもあるでしょう。そもそも遺言の撤回や変更をすることは可能なのでしょうか?どのように … 続きを読む 一度作成した遺言を撤回(取り消し)・変更することはできる?

公正証書遺言は、証明力の高い遺言の方法ですが、遺言書の作成を公証人に依頼するため、必要な書類、手順、費用のことを考える必要があります。今回は公正証書遺言の作成方法、必要書類や費用に … 続きを読む 公正証書遺言の作成方法、必要書類や費用をわかりやすく解説

相続した不動産を売却して利益が出たときは税金がかかります。昔に取得したような場合も多く、その場合、多額の税金がかかることもあります。しかし、相続で取得した空き家を譲渡したときに譲渡 … 続きを読む 相続で取得した空き家を売却したときの譲渡所得の特例とは?

銀行などの金融機関は預金名義人が死亡したことがわかると、その銀行口座を凍結し、預金の引出しができないようにします。では、銀行口座の凍結を解除するにはどのような手続きが必要となるので … 続きを読む 相続で銀行口座が凍結されたときの対応は?遺産分割前の払戻し制度とは?

相続があったとき、まず遺言書が残されていないかどうかを確認する必要があります。今回は、遺言書の調査方法や探し方について解説します。   相続があったとき、まず遺言書の有無 … 続きを読む 遺言書の調査方法、探し方

遺言を残したいと思っても、遺言書にはルールがありますので、ルールに従って作成していなければ、その遺言が有効とならない可能性があります。遺言書が有効にならない、ということは自分の考え … 続きを読む 遺言書の種類ごとの特徴・メリット・デメリット

民法(相続法)の改正等によって、2019年1月から段階的に相続に関するルールが大きく変わります。どのように変わるのでしょうか?生前贈与、遺言書の作成や遺産分割で影響をすることもたく … 続きを読む 民法(相続法)の改正で相続のルールはこう変わる!

結婚費用や学費を親から受け取る場合もあると思いますが、このような生前贈与が特別受益とみなされ、相続時のトラブルになることがあります。相続で知っておきたい、特別受益について計算方法も … 続きを読む 学費や結婚費用が相続に響く!?生前贈与と特別受益の関係

確定申告が必要な方が、年の途中でお亡くなりになられたときは、「準確定申告」をする必要があります。今回は準確定申告について税理士がポイントを解説します。 準確定申告とは?いつまでにし … 続きを読む 準確定申告って何?いつまでにしなければならない?

もし土地や建物を相続によって取得したら、毎年固定資産税を支払っていかなくてはなりません。相続後のことに関係してくる固定資産税ですが、実は相続税にもかかわりがあります。相続税のどのよ … 続きを読む 相続税にも関係している固定資産税とは?計算方法を解説

相続について難しいと感じている人は少なくないかもしれません。 ですが流れさえ押さえておけば、必要な部分を専門家に依頼するなどしてスムーズに相続を終えることが可能です。 遺言書がある … 続きを読む 相続財産の受け取り方は?遺言書の有無と相続の流れを確認しよう

「叔母の相続なんて自分には関係がない」と思っていませんか?実は相続の場面で叔母から相続を受けることは十分にあり得るのです。 ここでは、叔母からの相続について解説していきます。 相続 … 続きを読む 叔母から相続を受けるケースって?相続順位と手続きの注意点