相続争いに悩まないために原因と予防策を知ろう

相続の基礎知識

相続対策も相続税の申告も早くから準備をするほど良い結果に結びつくことでしょう。大阪にある「みんなの相続相談・大阪」は、すでに相続が起こった方も相続のことが心配な方も、お客様の事情をしっかりと汲み取って、お一人お一人に適した相続対策を提案いたします。

相続争い(いわゆる争族)は、なにも相続額の多い人たちだけの問題ではありません。相続額が少なくても相続争いに発展することは多々あります。仲良くしていた兄弟が争って仲違いしてしまうこと … 続きを読む 相続争いに悩まないために原因と予防策を知ろう

平成30年度(2018年度)税制改正法と,政省令・関係告示が3月31日に公布されました。 相続税・贈与税に関しては、事業承継税制の特例の創設や相続税節税スキームを防ぐための一般社団 … 続きを読む 平成30年度(2018年度)相続税・贈与税の税制改正のポイント

相続で問題になることも多いのが遺言書の有無。 突然亡くなったことで遺言書が用意されておらず、生前の口約束だけが頼りという状況も少なくありません。 しかし、口約束が遺言書と比べて効力 … 続きを読む 相続は口約束でも認められるの?遺言書がないことによるメリット・デメリット

土地や建物などの不動産を売却し、利益(譲渡所得)が出たときは所得税がかかります。 相続した土地や建物についても同様ですが、相続で取得した場合は特例が設けられています。今回はその特例 … 続きを読む 相続した不動産を売却したときの税金 取得費加算の特例とは?

相続するのは現金や株券、負債だけではありません。両親が作ったお墓や先祖代々のお墓も相続対象です。 お墓の相続でつまずかないために、手続きのポイントや注意点をご紹介します。 お墓の相 … 続きを読む お墓の相続って誰がするの?気になる承継・継続と相続に関して

相続には承認が必要です。スムーズに承認をするために、単純承認と限定承認の2種が存在する「相続の承認」についてご紹介します。ここでは限定承認をメインに解説します。 相続の限定承認とは … 続きを読む 相続の限定承認って何?単純承認とどこが違うの?

株式は会社や株主にとって、大事な財産。 それまで株を所有していた人が亡くなると株も遺産として受け継がれていきますが、その相続人が会社の存続にとって好ましくない人物である場合は、大き … 続きを読む 相続人に対する売渡請求のリスクや注意点について

相続の場合、なんの心構えもない中、アパートの経営を引き継ぐことがあります。 アパートを相続した場合どうすればよいのか、注意点をまとめてみました。 相続されたアパートを経営するうえで … 続きを読む 相続後のアパート経営はどうするべき?

相続があると、3ヶ月以内に承認・放棄を選ばなければならないらしいけど、調べることも多く、それでは間に合わない……そんな時は、相続の承認や放棄の期間を延期できる制度を活用しましょう。 … 続きを読む 相続の承認や放棄の期間は延長できる?そのリスクは?

特別縁故者の相続とは?知っておきたいポイント

相続には、特別縁故者という制度があります。 相続人がいない場合や、いても全員が相続放棄した場合に、生前縁故があった者が特別に相続できるという制度です。 極めて例外的な制度ですが、実 … 続きを読む 特別縁故者の相続とは?知っておきたいポイント

亡くなった方の遺産を受取るのも、受取らないのも相続人の自由です。自分が単に要らないと思って受取らないことも、誰かの取り分を増やすために受取らないことも可能です。 しかし、その方法を … 続きを読む 相続人の一人が遺産を受取らない場合について

相続した際に支払う相続税は、金額が大きいだけに負担も大きくなるものですが、実際には相続税がかかる人の割合は6%程度といわれており、ほとんどの人が払わなくていいこととなっています。と … 続きを読む 相続税の基礎控除とは?