最新ブログ記事一覧

離婚で財産をもらったときに贈与税はかかるか?

離婚をするときに相手方から財産をもらうことがあります。このような場合、通常は贈与税はかかかりません。これは離婚に伴う財産の授受は、当事者間で贈与があったので……続きを見る

2017.01.04 カテゴリ:コラム

生命保険金を目的に代償分割するときは贈与税に注意!

次のようなケースで代償分割をするときは注意する必要があります。【前提】・相続人は長男と次男の二人。・長男のみが生命保険金1億円(契約者は被相続人)を受けとっ……続きを見る

2017.01.04 カテゴリ:コラム

国税庁「平成27年分の相続税の申告状況について」を…

国税庁は「平成27年分の相続税の申告状況について」という資料を公表しました。平成27年中にお亡くなりになられた方から相続等で財産を取得した方についての相続税……続きを見る

2016.12.19 カテゴリ:コラム

平成29年度税制改正大綱 相続税・贈与税関係の改正

平成28年12月8日、自由民主党税制調査会より「平成29年度税制改正大綱」が公表されました。相続税・贈与税に関して、平成29年度は新制度の創設などの大きな改……続きを見る

2016.12.18 カテゴリ:コラム

遺言が残っているかどうかわからないとき

生前に「遺言書作ったよ!」とはなかなか言ってくれないでしょうから、お亡くなりになった方が遺言書を作成していたかどうかわからない、ということはよくあることです……続きを見る

2016.12.05 カテゴリ:コラム

平成27事務年度の相続税の税務調査の状況

国税庁は、「平成27事務年度における相続税の調査の状況について」という資料を公表しました。一年間に行われた税務調査の件数や税務調査で発見された申告漏れの件数……続きを見る

2016.11.14 カテゴリ:コラム

結婚・子育て資金の贈与税の特例 どこまでが結婚資金…

平成27年4月1日から平成31年3月31日までの間に、20歳以上50歳未満の方が、結父母や祖父母などの直系尊属から、結婚や子育てに充てるための資金の贈与を受……続きを見る

2016.11.07 カテゴリ:コラム

親名義の建物を子供が増築するときは贈与税に注意しよ…

親名義となっている建物について、子供が資金を負担して増築することがあります。このとき、増築した部分についても建物の所有者である親の所有物となります。そのため……続きを見る

2016.10.26 カテゴリ:コラム

日本に住んでいない人が相続で財産を取得したとき

外国に住んでいて日本に住所がない人が、相続などで財産を取得したときの相続税の課税対象となる財産は、原則として、取得した財産のうち日本国内にある財産だけです。……続きを見る

2016.10.04 カテゴリ:コラム

マイホームを取得する際に親から資金援助を受けたとき

マイホームを取得するために親から金銭的な支援(住宅取得資金の贈与)を受けることがあります。通常はこのような場合も贈与税がかかりますが、一定の要件を満たした場……続きを見る

2016.07.26 カテゴリ:コラム

相続で取得した空き家を譲渡したときの特例が創設され…

平成28年度税制改正で、相続で取得した空き家を譲渡したときの譲渡所得の特例が創設されました。 相続前に被相続人が住んでいた家屋や土地を相続したものの、空き家……続きを見る

2016.07.06 カテゴリ:コラム

共働きの夫婦が住宅を買うときは贈与税に注意しましょ…

共働きの夫婦などが住宅を買うときはその名義や資金負担について注意しないと、思わぬところで贈与があったものとみなされ、贈与税がかかる場合がありますので注意しま……続きを見る

2016.01.16 カテゴリ:コラム

親族間で金銭の貸し借りをするときは注意しましょう!

親子間や、祖父母と孫の間など親族間で金銭の貸し借りをすることもあるでしょう。この金銭の貸し借りが「贈与」とみられ、税務署から贈与税が課せられることもあります……続きを見る

2016.01.08 カテゴリ:コラム

相続で取得した空き家を譲渡したときの特例が創設され…

平成27年12月14日、平成28年度税制改正の大綱が閣議決定されました。これによると相続で取得した空き家を譲渡したときの特例が創設されます。相続開始前に被相……続きを見る

2016.01.07 カテゴリ:コラム

平成26年分の相続税の申告状況から見えること

国税庁は「平成26年分の相続税の申告状況について」という資料を発表しました。この資料によると、平成26年中(平成26年1月1日~平成26年12月31日)に亡……続きを見る

2015.12.15 カテゴリ:コラム

団信で住宅ローンの返済免除となったとき相続税はどう…

住宅ローンを使って住宅を購入する際に団信(団体信用生命保険契約)に加入することがあります。この団信に加入していると、住宅ローンの債務者が死亡した場合には、住……続きを見る

2015.12.06 カテゴリ:コラム

死亡保険金を受け取ったとき、どんな税金がかかる?

事故や病気などで被保険者が死亡し、保険金受取人が死亡保険金を受け取った場合、税金がかかることがあります。このとき、被保険者、保険料の負担者、保険金受取人が誰……続きを見る

2015.11.26 カテゴリ:コラム

相続税の税務調査の状況

先日、国税庁は「平成26事務年度における相続税の調査の状況について」という資料を発表しました。一年間に行われた税務調査の件数などが公表されています。それによ……続きを見る

2015.11.10 カテゴリ:コラム

なぜ賃貸用不動産を建築すると相続税対策になるのか?

空き地に賃貸アパートや賃貸マンションを建築すると相続税対策になる、という話を聞かれた方は多いのではないでしょうか?実際に空き地に賃貸用不動産を建築すると相続……続きを見る

2015.11.06 カテゴリ:コラム

相続税の申告をしなかったとき

相続税は被相続人の死亡を知った日から10ヶ月以内に申告と納税をする必要があります。この相続税の申告と納税をしなかったらどうなるのでしょうか?まず、相続税の申……続きを見る

2015.10.30 カテゴリ:コラム

12

相続ブログ

カテゴリ

アーカイブ

  • TEL:06-6809-1741
  • 無料相談実施中

無料相談メールフォームへ

サービス

  • コスト重視プラン 費用を抑えたい方
  • 生前対策プラン 相続のことが心配な方
  • サポート充実プラン しっかりサポートしてほしい方

相続ブログ

BLOG

PAGE TOP